被災地訪問

AKB48は「誰かのためにプロジェクト」として東日本大震災の被災地訪問を定期的に(原則月一度)行っている。
兒玉遥もそれに参加している。

2012年

2月26日、宮城県塩竈市への被災地訪問に参加。メンバーは多田愛佳、倉持明日香、高城亜樹、峯岸みなみ、河西智美、北原里英、兒玉遥。
兒玉遥は一部の曲とハイタッチに参加した。

2013年

3月11日、この日はAKB48メンバーがグループに分かれ各地を被災地訪問。
兒玉遥は宮城県女川町へ参加した。
メンバーは渡辺麻友、岩佐美咲、小嶋菜月、島崎遥香、藤江れいな、兒玉遥。
なお、この被災地訪問には秋元康も参加した。

2014年

3月11日に昨年同様AKB48メンバーがグループに分かれ各地を被災地訪問した。
兒玉遥は参加予定だったが、腰痛のため参加できず、HKT48劇場の特別公演に一部参加となった。

その日のGoogle+

兒玉遥
一般公開で共有しました - 2014/03/11


東日本大震災復興支援特別公演「誰かのために」プロジェクト~2014~終わりました。

腰の痛みが残っていたのですが被災地された方々への想いが届けられるなら皆さんの笑顔ををみられるなら少しでも役に立ちたいと思い一部出演とさせていただきました!!
公演では、上手く伝えられなくてすいません(´ー`)
でも、快調に回復にしていってるので心配しないでください!

公演前後での募金活動では、沢山の方が参加してくださって福岡の皆さん復興への想いが感じれてとても嬉しかったです。
皆さんから頂いた募金は全額赤十字を通して被災地方に寄付させていただきます!
本当にありがとうございました\(^^)/

私は、実は被災地に行って特別公演に参加する予定だったのですが、腰痛で行けなくなってしまいました。

苦しかったです。
悔しかったです。

前回、宮城県塩竈市に訪問させて頂いたとき現地の方は今、どんな気持ちなのかな?わたし達のライブで元気になってもらえるかな?笑顔になってもらえるかな?って正直、不安もありました。
でも、実際にライブをしてみるとこんな表現は正しいか分かりませんが震災の背景を感じさせないくらいの笑顔でわたし達を迎えてくださいました。その情景を今でも忘れられません。

その笑顔は、ものすごくパワーをもっているように感じました。
心が温まって、ホッとしてこんな自分でも誰かのためになれるんだってとても勇気づけられました。
だから、次はこのお返しをしなきゃお礼しなきゃって思っていたのに…

ごめんなさい。
こんな時に怪我しちゃって。

私は、ステージに立って皆さんの笑顔をみるのが大好きだしそれが私の生き甲斐なのでまずは、腰を治すことに集中したいと思います!
そして元気な、はるっぴになったら絶対に被災地訪問したいしまた、あの笑顔のプレゼントを受取りたいです!

待っていてください(^O^)

東日本大震災による被災地のより早い復興を願ってこれからも活動を続けていきたいと思います。

今、生きていることに感謝。

兒玉 遥


  • 最終更新:2015-03-03 22:38:50

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード