とんこつラーメンはるっぴ

被災地・岩手県山田町で行われているジオラマ「やまだまち48」に作られたはるっぴのお店。

kiba maburitto
キバの握手伝言レポート - 2013/05/28
先日の握手会でのレポの続きをあげたいと思う。

【HKT48 チームH 兒玉遥さん編】

情報の少ないHKTメンバーの中で、こども達に人気があるメンバーの一人、それが兒玉遥さんことはるっぴだ。
今回は選挙アピール動画と同様に「おでこ」と書いての握手。

はるっぴはいつも明るく、ファンにもとても丁寧な子だ。
大人しい面もあるが、それはファンの話を真剣に聞く姿勢からだ。
会話もお互いに言葉を交わすやり方が好きで、いつも身振り手振りを加えたリアクションで出迎えてくれる。

前の握手会でこども達がお店リクエストを考えてくれればと伝えると「わかりました!バッチリ考えておきますから!」と、笑顔で快く引き受けてくれていた。

参考にとさや姉やふうちゃんのお店の写真を次に見せると、思っていたのと違う出来具合に「えー!これ、考え直さないと!」と、その場でめっちゃ自分のお店をあれこれ考え始めた。

複数枚の握手時間が過ぎて、はるっぴは悩みMAXに。
そして悩み抜いたはるっぴが導き出したお店は・・・

はるっぴ「うん、はい!わっかりました!きめました!」

オレ「おお!ついに決まりましたか!で、どんなお店で?」

はるっぴ「・・・・・ラーメン屋さん!」

オレ「どぅふ!?ラーメン屋さんですね?」

はるっぴ「えっ?!はい!ラーメン屋さん!これでいきます!」

オレ「博多ラーメンですね?」

はるっぴ「はい!わたしならやっぱり、好きなラーメン屋で!」

オレ「了解しました!次にまた報告に来ます!ありがとうございます」

はるっぴ「悩んじゃってごめんなさい!でも、ラーメン屋で!」

と、言う感じで真剣に終始「ラーメン」という単語が飛び交う握手に。
あまりに真剣に「ラーメン屋さんで!」というので、オレも真剣になった

おそらくはるっぴはもっと可愛い感じのお店を考えたんだと思う。
それがさや姉やふうちゃんのお店を見て、すぐに理解したんだ。
それは「わたしらしいお店にしよう」という事なんだとわかった。

こうしてオシャレなHKT観光区画に「はるっぴのラーメン屋さん」が製作されることになった。しかも、山田町なのに博多ラーメン。

自分らしく最後に望む通りに決断してくれたはるっぴに、尊敬を込めて「ありがとう!」という言葉と気持ちを送りたい。

kiba maburitto
AKB48G誰かのために関連 - 2013/06/17
ジオラマ【やまだまち48】の製作報告

マブダチのみんな、お疲れさまだ!
ジオラマの報告がようやくに出来るようになったぞ。

なにせ新年度からスタッフも入れ替わったりでかなり忙しかったのさ・・
コミュのマブダチには報告が遅れて申し訳ない!

さて、今回はやまだまち48の観光区画である【HKT区画】に出来た新しいお店

「HKTとんこつらーめん はるっぴ」をご紹介しよう!
メインのシアターの横に建てられたオシャレな建物に忽然と現れた「とんこつらーめん はるっぴ」。

本当はこども達もオシャレなお店を提案してくれるに違いないと思っていたのだが、はるっぴ本人からのリクエストは・・・・なんとラーメン屋さん!

最初はるっぴに聞いたときはもっと違うおしゃれなお店を考えていたのだとオレは感じていたんだ。

しかし、はるっぴは直前で「もっとも自分らしいお店」をぎりぎりまで悩んで決めてくれたんだと思う。

オレやこども達はきっとはるっぴは最後の選択で「正直な自分」を選んだに違いないと思った。
選挙前の握手会だったので、思うところがあったんだなと。

そして選挙ではるっぴは自分らしく想いを語ってくれた。
ラーメン屋とちゅぶしに行く覚悟に深く感銘を受けたよ。

HKT区画のメイン通りに建てられたとんこつラーメンはるっぴ。

オシャレな区画には違和感があるかも知れないが、それは予定調和を壊し、自分らしい自分として前に歩み続けるHKT48の兒玉遥ちゃんの前向きな挑戦のカタチなんだと思う。

jiorama.jpg

  • 最終更新:2013-07-11 22:30:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード